「思いやり」で問題解決を

  • 2019.08.24 Saturday
  • 21:56

新聞の子ども投稿欄より。


《「思いやり」で問題解決を》(中学生・15歳)

 

『 人手不足が問題視されている。働き手の市場価値が上がることで労働環境の向上、

 ブラック企業問題の解決につながれば、人手不足はピンチではなく社会にとってチャ

 ンスとなりうる。しかし、いくら労働環境が整えられたところで「ヒト」がいなくて

 は話にならない。労働問題は、日本が頭を悩ませている少子高齢化につながっている。

  少子化対策で先進的な取り組みをしている国のひとつにスウェーデンがある。国民

 の育児に対する意識が高く、企業内に保育所が整備され、国から支給される子どもへ

 の手当も手厚いそうだ。日本でも育児に対する政府や国民の意識を高めることが必要

 だ。

  少子化だけでなく社会のさまざまな問題の解決には「思いやり」が大事だと考える。

 政治にはふさわしくない言葉なのかもしれない。しかし国民への「思いやり」こそ国

 の発展の基礎にすべきではないだろうか。』

 

とても共感できる提案です。私も声を大にして政治家の皆さんに伝えたいです!

 

 

 

《幼児体育教室 春涼香(HaRiKa)》ホームページ
  https://r.goope.jp/harika

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

幼児体育教室 春涼香(HaRiKa)

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM